FXで資産運用

【話題】時給を5で割ると

投稿日:

突然ですが、年収500万円の人の時給はいくらでしょう?

なかなか即答できる人は多くないのではないでしょうか?

年間労働日数250日、1日8時間として計算すると、答えは時給2500円になります。

意外と高いと見るか、安いとみ見るかは、人それぞれでしょうが、普段から意識しておく必要があります。

さらに私は日頃、下記の理由から、時給を5で割った「12分給」を意識しながら生活しています

  • ちょうど年収を1万円で割った額になる
  • 1時間を無駄にはしないが、5分、10分を無駄に過ごす人は多い

12分給に区切ることで、細かい時間を意識することができます。

普段、本業で年収500万円の人は12分あたり500円を稼いでいるということです。

もちろん、年収1000万円の人なら12分で1000円になりますね。

本業だけで無く、トレードに費やす時間もコスト意識を持って最小限の手間にしようと考えています。

時間効率を追求して、たどり着いた結果が、とにかく手間がかからず放置プレイOKのトラップリピート系トレードスタイルです。

おすすめ記事一覧

1
【CFD】20年で資産が40倍になるくりっく株365のFTSE100

この記事の目次1 FTSE100とは?2 イギリスはやばくないのか3 どうしてFTSE100なのか4 FTSE100の構成銘柄5 投資する金融商品は?6 安全な運用6.1 過去最安値まで下落しても大丈 ...

2
【CFD】米国VIブル2倍(VIXレバ2倍)ETFの破壊力

この記事の目次1 米国VIブル2倍CFDの魅力2 VIX指数とは3 米国VIブル2倍CFDはなぜ下がり続けるのか?3.1 レバレッジETFの特徴(レバレッジ減価)3.2 先物は次第に価格が下落(コンタ ...

3
【CFD】原油CFDの魅力

原油CFDとは、WTI原油先物を取引できるCFDのことです。 WTI(West Texas Intermediate)とは、西テキサス地方の中質原油という意味で、このあたりの原油は硫黄分の含有量が少な ...

4
【CFD】株価指数CFDの利回りをFXと比較してみた

この記事の目次1 株価指数CFDの利回り2 FXとの比較3 まとめ ダイヤモンド社のザイFX!でも紹介されていますが、株価指数CFDはどの程度儲かるのでしょうか? クロス円通貨でいうとどのあたりの通貨 ...

5
【FX】トラリピ業者はどこを選ぶ?

この記事の目次1 マネースクウェア・ジャパン「トラップリピートイフダン®」1.1 株価指数もトラリピ可能2 マネーパートナーズ「連続予約注文」3 インヴァスト証券「トライオートFX」4 外為オンライン ...

-FXで資産運用

Copyright© のんびりFX研究室 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.