FXで資産運用 トラリピ運用記録

【運用記録】2017/6/25~7/7

投稿日:

この2週間でずいぶん円安が進みましたね。3月頃の高値でポジションを取っていたUSD/JPYやAUD/JPYが久しぶりに決済されました。

以下のリストは、AUD/JPYの決済履歴です。

狙った差益500円に対して、スワップが300円以上になっています。スワップ収益も高金利通貨の買いトラリピの楽しみですよね。

かろうじて6/20にFTSE100がふけ上がってくれたので、株価指数CFD(マネースクウェアジャパン)の利益が確保できているといったところです。

  • FX: +44,753円(内、スワップ8,368円)
  • 株価指数CFD:+2,223円
  • 原油CFD:+7,558円
  • 銀スポットCFD:+1,128円

で、合計:+55,662円の利益です。

円安が進んだので、含み損は増えていますが、円高に振れた際に利益を生み出すための仕込みですので、全く気になりません。

現在の投資ポートフォリオが、FXに偏りすぎている部分があるので、高値で約定したポジションのトラリピ設定を外しながら、徐々にFXのポジションを縮小していく予定です。

おすすめ記事一覧

1
【CFD】20年で資産が40倍になるくりっく株365のFTSE100

この記事の目次1 FTSE100とは?2 イギリスはやばくないのか3 どうしてFTSE100なのか4 FTSE100の構成銘柄5 投資する金融商品は?6 安全な運用6.1 過去最安値まで下落しても大丈 ...

2
【CFD】米国VIブル2倍(VIXレバ2倍)ETFの破壊力

この記事の目次1 米国VIブル2倍CFDの魅力2 VIX指数とは3 米国VIブル2倍CFDはなぜ下がり続けるのか?3.1 レバレッジETFの特徴(レバレッジ減価)3.2 先物は次第に価格が下落(コンタ ...

3
【CFD】原油CFDの魅力

原油CFDとは、WTI原油先物を取引できるCFDのことです。 WTI(West Texas Intermediate)とは、西テキサス地方の中質原油という意味で、このあたりの原油は硫黄分の含有量が少な ...

4
【CFD】株価指数CFDの利回りをFXと比較してみた

この記事の目次1 株価指数CFDの利回り2 FXとの比較3 まとめ ダイヤモンド社のザイFX!でも紹介されていますが、株価指数CFDはどの程度儲かるのでしょうか? クロス円通貨でいうとどのあたりの通貨 ...

5
【FX】トラリピ業者はどこを選ぶ?

この記事の目次1 マネースクウェア・ジャパン「トラップリピートイフダン®」1.1 株価指数もトラリピ可能2 マネーパートナーズ「連続予約注文」3 インヴァスト証券「トライオートFX」4 外為オンライン ...

-FXで資産運用, トラリピ運用記録

Copyright© のんびりFX研究室 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.