トラリピ運用記録

【運用記録】2017/6/12~6/16

投稿日:2017/6/18 更新日:

100万円を元手に2016年2月からマネーパートナーズnanoの連続発注機能で擬似トラリピを始めました。

証拠金維持率250~300%(レバレッジ8~10倍)を維持することを目安にFX運用しています。

運用条件は下記の通りです。

  • 通貨:USD/JPY(買)、EUR/JPY(売)、AUD/JPY(買)、GBP/JPY(買&売) 、EUR/USD(売)の5種類
  • トラップ間隔:10銭
  • 取引単位:500通貨
  • 利益幅:100pips(500円)

クロス円は売りポジションと買いポジションが大体同じになるようにして、急な円の変動に対するヘッジを行っています。
両建て同様、円高になっても円安になっても含み損が出るので、止め時が難しいですが、相場変動にあわせて連続注文を取り消しつつ出口に向けて調整しています。
(両建てトラリピでの含み損の消し方はまた別の機会に)

2017/6/16(金)取引終了時点での口座状況は下記の通りです。

確定益867,759円に対して、含み損-309,772円を差し引いた実質損益は558,087円ですので、年利にして約35%で運用出来ていることになります。

この1週間の利益は+39,439円でした。

おすすめ記事一覧

1
【CFD】20年で資産が40倍になるくりっく株365のFTSE100

この記事の目次1 FTSE100とは?2 イギリスはやばくないのか3 どうしてFTSE100なのか4 FTSE100の構成銘柄5 投資する金融商品は?6 安全な運用6.1 過去最安値まで下落しても大丈 ...

2
【CFD】米国VIブル2倍(VIXレバ2倍)ETFの破壊力

この記事の目次1 米国VIブル2倍CFDの魅力2 VIX指数とは3 米国VIブル2倍CFDはなぜ下がり続けるのか?3.1 レバレッジETFの特徴(レバレッジ減価)3.2 先物は次第に価格が下落(コンタ ...

3
【CFD】原油CFDの魅力

原油CFDとは、WTI原油先物を取引できるCFDのことです。 WTI(West Texas Intermediate)とは、西テキサス地方の中質原油という意味で、このあたりの原油は硫黄分の含有量が少な ...

4
【CFD】株価指数CFDの利回りをFXと比較してみた

この記事の目次1 株価指数CFDの利回り2 FXとの比較3 まとめ ダイヤモンド社のザイFX!でも紹介されていますが、株価指数CFDはどの程度儲かるのでしょうか? クロス円通貨でいうとどのあたりの通貨 ...

5
【FX】トラリピ業者はどこを選ぶ?

この記事の目次1 マネースクウェア・ジャパン「トラップリピートイフダン®」1.1 株価指数もトラリピ可能2 マネーパートナーズ「連続予約注文」3 インヴァスト証券「トライオートFX」4 外為オンライン ...

-トラリピ運用記録

Copyright© のんびりFX研究室 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.